よくあるご質問 通信制高校サポート校 新潟桜塾

Q.サポート校ってなんですか?高校卒業資格はとれますか?

A.高校卒業資格は取得可能です。多くの通信制高校が卒業のみを目的としています。進学のための学習サポートや学校生活の充実などをしているのがサポート校となっております。サポート校を兼ねている通信制高校もございます。

 わかりやすいところだと、費用が年間30万程度のところは卒業のみ、年間50~100万という通信制高校はサポート校も兼ねていると考えていただけるとわかりやすいかと思います。

Q.通学できるか心配です。

A.毎日通学する必要はございません。また、午後から夕方からの通学も可能ですので、通学しやすい環境となっております。もし、通学できない場合でも自宅型やオンラインなども選択できますので、ご安心ください。

Q.入学するために試験はありますか?

A.新潟桜塾への入学に試験はございません。通信制高校に入学するためには入学面談が必要となっております。高校卒業意思を確認させていただくだけの簡単なものになっております。もし、心配でしたら練習をすることも可能ですので、ご相談ください。

Q.入学後、どのくらい登校が必要ですか?

A.通学は週1から週5回まで選ぶことが可能です。登校時間もお好きな時間を選ぶことができます。一番少ない通学はスクーリング・テストのみの8~20日程度の登校となります。

Q.スクーリングはどこで行われますか?どのような雰囲気ですか?

A.スクーリング会場は鹿島朝日高等学校指定の場所となります。令和4年度は新潟駅前の会場となっております。授業はレポートの内容ですので、聞いているだけで大丈夫です。テストもレポートが試験範囲となっておりますので、心配でしたら授業で対策をすることも可能です。スタッフが会場まで寄り添うことも可能ですので、ご安心ください

Q.料金の詳細が知りたいです。支払い方法にはどのようなものがありますか?

A.取得単位数・コースによって金額が異なりますので、メール・LINEにてご相談ください。また、ご面談時にはお見積書をお渡ししております。支払いは分割も可能です。銀行振り込みとクレジットカード決済が可能です。その他ご要望がございましたらご相談ください。

​他校よりもお安い金額でサポートさせていただきますので、まずは一度ご相談ください。

Q.就学支援金は受けられますか?

A.原則受けられます。鹿島朝日高等学校に必要書類を提出の上、認定がおりましたら受給可能です。所得制限等もございますので、詳しくは文科省HPにてご確認ください。

Q.朝起きられません。単位が取れるか心配です。

A.単位取得にはレポートの作成・視聴報告書の作成・スクーリングの出席・単位認定試験の4つが必要になります。レポート・視聴票は好きな時間に作成できます。スクーリングも年に10日前後になることが多いので、安心してください。

まずは、起きる時間を決めて規則正しい生活を意識することから始めましょう。起立性調節障害や昼夜逆転している場合でも対応可能ですので、ご相談ください。

Q.難関大学に行けますか?

A.可能です。志望校別のカリキュラムを組むことで最短距離で大学進学を目指せます。また、通信制高校は受験に必要のない科目に時間を割かれないので有効に時間を使うことができます。あとは、ご自身の頑張りにかかってきますので、新潟桜塾と一緒に合格を目指していきましょう!

Q.勉強についていけるか心配です。

A.授業はマンツーマン授業ですので、わからないところまでさかのぼって学習することができます。また、レポートに関しては調べ学習となっておりますので、教科書やタブレットを使いながら学習しますのでので自分のペースで学習することができます。

Q.合格実績が知りたいです。

A.新規開校店舗となりますので、合格実績はこれからとなります。ただ、塾長は指導歴が長く経験豊富です。前のサポート校では新潟大学・千葉大学・信州大学などの国公立大学から慶應大学まで難関大学への合格実績豊富です。また、1年で偏差値を40から60まで上げた経験もありますので、ご安心してご相談ください。

Q.子どもが家から出られません。入学できますか?

A.入学は可能です。まずは定期的な自宅訪問から始めていくことが重要です。以前、一切部屋から出ず家族とも会わないような生徒がおりましたが、ドア越しの呼びかけを2年間続け、ようやくでてきたというケースもございました。多くの場合は1か月程度でドアを開けて話をしてくれるようになりますが、難しいケースでも粘り強く対応することが可能です。

Q.高校を退学しています。入学できますか?

A.はい。入学可能です。高校卒業資格を取るには編入が必要です。卒業資格が不要な場合、は早期に進学したい場合は高卒認定試験を受けることが必要です。いずれの場合でも対応可能ですが、まずは一度ご相談ください。

Q.親のカウンセリングもして欲しい。

A.医療的なカウンセリングはできませんが、教育カウンセリングは可能です。お子様との接し方、声がけの仕方、進学情報や不登校解決事例の紹介など様々なアドバイスをさせていただきます。また、お子様にこうなってほしい、もっとこうしてほしいなどのご相談は随時、承っております。

Q.他の通信制高校とどこが違うのですか?

A.卒業後を考えるところです。まず、他の通信制高校は卒業を目的としています。スクーリングにさえ参加できれば卒業しやすいといえます。ただ、進路未決定者や進学後の退学・退職率が問題となっております。新潟桜塾では、キャリアデザイン(目的意識をもつ)を描く指導もしておりますので、ご安心ください。また、公立の通信やオンラインの通信はサポートが少ないので余程、お子様の意思が強くないと卒業が難しいというケースがあります。ご不安な方はサポート校へのご入学をおすすめします。

Q.他のサポート校とどこが違うのですか?

A.金額が安いです。個別対応ですので、大学進学から専門学校・就職までサポート可能です。また、難関大学受験の場合でも専門のコースがありますので、他に塾に通う必要がありません。他校よりもカウンセリングや指導力の高い講師がおりますので、ご安心ください。

資料請求・相談・面談受付・ご質問・ご不明点は新潟桜塾に統一しておりますので、下記リンクからメールまたはLINEにてご相談ください。