よくあるご質問 フリースクールのにいがたさくら

Q.そもそもフリースクールってなんですか?

A.フリースクールとは学校以外に通学する子どもの居場所です。登校時間や下校時間も自由に選択可能です。校長先生からの認定を受けられれば、出席扱いにもなります。学習だけでなく様々な活動もありますので、一度ご相談ください。

Q.何時にいけばよいですか?

A.開校時間は10時から16時になっておりますが、登校時間・登校ペースは決まっておりませんので、お子様の状況によって決定していきます。また、日中が難しい場合は夜間の通学も可能ですので、ご相談ください。

Q.出席扱いになりますか?

A.出席については学校長の判断となります。出席カウントのご希望がありましたら、在籍小中学校に連絡をにいがたさくらから入れさせていただき、毎月活動・出席の報告を学校側にしますのでご家庭の負担はございません。学校との連携をご希望されないということも可能ですが、学校への欠席連絡などのご家庭負担が減りますので、お任せいただけるとありがたいです。

Q.勉強以外の活動はありますか?

A.今後、時期によって課外活動を予定しております。マリンピアの水族館見学や体育館でのレクリエーション、ハロウィンパーティーなども計画中です。また、教室でもお昼休みにカードゲームやボードゲームなどの活動をしています。お子様がこれなら興味持てそうというものがございましたら、お教えいただけるとありがたいです。

Q.他のフリースクールとどこが違いますか?

A.学習の自信を取り戻すことを目標としています。居場所はもちろんですが、学習に自信を取りもどして学校に再び通えるようにすることが一番だと考えています。

Q.勉強にやる気がないのですが、大丈夫でしょうか?

A.徐々にやる気を引き出していきますのでご安心ください。まずは、通いなれるところからはじめていただき、そこから学習や活動に繋げていきます。

Q.勉強がかなり遅れているので、心配です。このままでよいでしょうか?

A.マンツーマン指導ですので、ご安心ください。できるところまでさかのぼって指導を行います。他のフリースクールと異なり、カリキュラムを作成して同年代に追いつくことを目標にして学習を進めていきます。また、本人のペースも尊重しながら毎週ペースを整えていきますのでご安心ください。

Q.普通高校の受験を考えています。

A.もちろん可能です。フリースクールでも基本的に出席として扱われますので、定期テストについては学校で受けるのか(別室含む)、こちらで受けさせてもらえるのか、受けずにいるのかを相談させていただき、決定します。定期テストを受けられない場合でも受験できないわけではありませんので、高校受験対策をしっかり行えば合格も可能です。

 ​以前、中学校登校0日、テストも1度も受けていない生徒が公立高校に合格したということもありましたので、ご安心ください。

Q.学校+フリースクールってどういう形ですか?

A.たとえば、学校に週3回別室登校・週2回にいがたさくらへ登校というパターンです。にいがたさくらでは専門的な学習カリキュラムで学習を前に進めることが可能です。

 特に、1点豪華主義という形で英語に特化して学習を進めます。英語に特化することで他の科目よりも早く進めることが可能です。そうすることで遅れを取り戻し、お子様の自信回復に繋がります。

​ 教室に入るためには、学習の不安、クラスへの不安、クラスメイトの不安など様々な課題がありますが、まずは学習の不安を取り戻すことが解決への近道です。

Q.料金はどうなりますか?

A.基本的に週2回授業であれば、新潟桜塾と同様になります。ただ、追加料金なしで毎日通学可能です。また、各活動についても追加料金はいただいておりません。自習時の質問は無料ですので、ご安心ください。

 自宅指導・オンライン指導の場合は値段が変わりますので、その場合はメール・LINEにてお問い合わせください。

Q.子どもが家から出られません。入学できますか?

A.入学できます。まずは定期的な自宅訪問から始めていくことが重要です。以前、一切部屋から出ず家族とも会わないような生徒がおりましたが、ドア越しの呼びかけを2年間続け、ようやくでてきたというケースもございました。多くの場合は1か月程度でドアを開けて話をしてくれるようになりますが、難しいケースでも粘り強く対応することが可能です。

資料請求・相談・面談受付・ご質問・ご不明点は新潟桜塾に統一しておりますので、下記リンクからメールまたはLINEにてご相談ください。