転学最終受付【2022年度】 12月20日まで

 こんにちは。新潟市西区の通信制高校サポート校の新潟桜塾です。今年もあと1か月となりましたが、学校に行けてない、単位を落としそうなどでお困りではないでしょうか。


 今年度の転学受付が12月20日までと迫ってきております。今年度中に転学することのメリットについていくつかお話しさせていただきます。


 ➀転学をすることで評定(内申点)を下げずに済む

 ②転学後、単位を取得できる(次年度の負担が減る)

 ③早く転学をすることで、次の目標を見つけやすい

 ④学力が下がるのを防げる

 ⑤今の負担を減らし、新しい生活に早く慣れることができる


 また、仮に進級できたとしても内申点が下がってしまっては、学校推薦や総合型選抜の受験機会や合格可能性が下がってしまう場合もあります。そうなる前に転学するのをおススメしています。


 何よりも今、ストレスと抱えていたり、学校にいけない理由があったりするのであれば、心機一転環境を変えてRE:STARTすることでよい方向に進んでいくことも多くあります。


 もちろん、頑張って進級することにもたくさんのメリットがあります。しかし、努力するべきところは進級して今の学校を卒業することなのか、それとも自分に合った環境を見つけることなのか、将来のためにエネルギーを使うことなのかを考えて結論を出すとよいでしょう。


 転学をご希望の方は、メール・LINEにてお問い合わせください!


*フリースクールは随時受付中です!

*1月以降は次年度転学を受け付けますので、お気軽にご相談ください!

閲覧数:4回0件のコメント