top of page

冬の学習、寒さを吹き飛ばす知識の暖房

 こんにちは。新潟市西区のマンツーマン指導でおなじみの新潟桜塾です。また一段と寒くなってきた今日この頃ですが、この時期にこそ取り組むべき学習があります。寒さを吹き飛ばし、知識の暖房となる学習方法をいくつかご紹介いたします。


1. 読書と知識の深化

 寒い室内で温かい飲み物とともに本を読むのは格別です。冬の間に読書を通じて新しい知識を吸収し、自分の専門分野や興味を深化させましょう。

 新潟桜塾では、冬休みの宿題として読書課題を出しています。テーマは自由ですが、ワークシートを使用して、どんなところが良かったのか、言葉で表現してみましょう。


2. 過去の総復習と弱点の克服

冬はゆっくりと過ごすのに最適な季節です。これを利用して、過去の学習内容の復習や、苦手な科目やテーマの克服に時間を充ててみてください。


3. 目標の設定と計画の立て直し

新年が近づくこの時期に、自分の目標を見直し、来年の学習計画を練り直すのも良いアイデアです。具体的な目標や計画をたて、実行に移すことで、新しい一年を迎える準備が整います。


これらの学習活動は、冬の寒さを感じさせず、知識の温かさで心を満たしてくれることでしょう。ぜひ、冷え冷えの季節にこそ取り組んでみてください!

閲覧数:22回0件のコメント

Comments


記事: Blog2_Post
bottom of page