定期テストの点数が思うように伸びなかった人へ 今すぐやろう!テスト分析!

 こんにちは。新潟市西区のマンツーマン指導でおなじみの新潟桜塾です。前期期末考査が終わり、そろそろテストが返ってくる頃ではないでしょうか。思ったほど点数が取れなかったという人は注意が必要です!


 定期テストは、もちろん内申点や実力を試すものでもありますが、何よりその単元の習熟度を測るためのものです。英語や数学などは特に、これから習う単元は今までの積み重ねの上で理解ができるものばかりです。


 なので、「テスト終わったからまぁいいや」「次、がんばればいいだろう」「目標まではいかなかったけど、平均点は取れたしいいか」と思ってしまう生徒が多くおります。ですが、テストをそのまま終わりにしてしまったらかなりもったいないです。なぜなら、テストは自分の弱点を知る数少ないチャンスだからです!


 今できていないものが、次の単元への理解の遅れを招き、挙句の果てには苦手意識となっていってしまうおそれがあります。そうならないためには、テスト分析をしっかり行い、何故間違えてしまったのか、どういう知識が足りていなかったのか、テストまでに他に何をしておけばよかったのか、振り返ることが最も効果的です。


 また、受験期になって慌てて苦手分野を対策しようにもどこからわからなくなったのか、自分でもわからなくなってしまいます。ただ、しっかりとテスト直しをやっておけば、これまでのテスト分析のノートを見直すことで短時間で自分の弱点や苦手な部分を把握することができます

 

 新潟桜塾では、専用のワークシートを使い、テスト計画に対して足りなかったところや計画通り進められなかった理由を分析し、また、テストの間違えた部分の分析を生徒と塾長がそれぞれ行います。その上で、次回のテストや受験勉強に活かしていくのです。テストの点数を上げることだけでなく、自分を振り返り、次に活かすという大人になっても必要な能力を今のうちから身に付けてもらうことを目標としています!

閲覧数:12回0件のコメント