top of page

2023年スタート!!

 あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 2023年も生徒に真剣に向き合うマンツーマン指導の新潟桜塾です。新年は1月4日よりスタートしております。新潟市西区平島にありますので、お近くにお越しの際は、是非ご見学お待ちしております!


 2023年はうさぎ年です。漢字で書く場合、十二支なら「卯」、動物なら「兎」と書きます。また、生物学では「ウサギ」と表記します。それぞれ違った印象になるでしょう。用途に応じ、上手に使い分けましょう。また、うさぎを使った言葉もたくさんあります。


・二兎を追うものは一兎をも得ず

同時に二つの事を得ようとすると、どちらも成し遂げられなくなってしまうこと。


・兎の昼寝

亀を馬鹿にして昼寝をしたため、競争に負けた童話から、油断をして思わぬ失敗を招くこと。また、昼寝ばかりしている人のこと。


・脱兎(だっと)の如く

兎が駆けるようにとても速くて捕まえられないこと。


・兎の登り坂

兎は前足が短くて坂を登るのが巧みであることから、地の利を得て得意の力を発揮すること。


・兎の耳

人の知らない事件や噂などをよく聞き出してくること。地獄耳。



 今年の新潟桜塾は脱兎のごとく邁進していきます。兎の昼寝にならないように注意しながら、兎の登り坂のように生徒の将来を共に描いていきます!!

閲覧数:7回0件のコメント
記事: Blog2_Post
bottom of page