White Structure

オンライン
推薦入試対策
​始まる‼

きちんとした文房具

総合型・学校推薦型選抜入試とは

将来のビジョンを明確にし、大学と自分がどのようにフィットしているかをアピールする入試です。

①学力以外の自分をアピールできる

入試機会が増え、合格可能性UP

③将来の自分が明確になるため、モチベーションUP

④将来必要な様々なスキルが身に付く

​⑤やりたいことがない人は特に今がチャンスです!

キャリアデザイナーがいる
 新潟唯一の学習塾! 
 だから新潟桜塾! 

20201209-mxt_daigakuc02-100014554_2_page-0004_edited.jpg
20201209-mxt_daigakuc02-100014554_2_page-0004_edited.jpg

6割以上が推薦・総合型入試で大学に入学している!?

 現在は私立大学の約60%が特別入試で大学入学を果たしています。国公立大学においても定員枠が近年増加傾向にあり、20%以上となっています。教育改革で文科省も積極的に特別入試を活用するような指針を出しています。

 これを読んでも自分は関係ないと思ったあなたは、要注意です!今までよりもかなり一般入試つまり学力で入学するのが難しいということです。現在のスタンダードは推薦対策と一般対策を並行して行うことでチャンスが格段に増えるということです。

kokukoritshoshikibetsu.png

​一般入試が難化している

sogoooidaigaku.png

​新潟大学は特別入試枠が拡大している

shidaihiritsu.png

​私立大学は特別入試への切替が顕著

ベネッセ入試結果調査より抜粋

勉強中

​志望理由書添削

・自分の将来のビジョンを明確にし、相手に伝えることが重要です

・第三者に読んでもらうことで説得力や根拠が正しく書かれているか確認できる

・自分の過去・現在・未来が将来に向けてどのようにリンクしているか探求する

・また、実績がない場合はこれから作る必要があります

・部活動やコンテストなどの受賞歴がない人でも問題ありません

・内申点が悪くても受けられる入試もある

就職の面接

面接・プレゼン対策

・将来必ず必要になるので、苦手にしている人は特に挑戦してみてください

・言葉遣い、特に表情や身振り手振りは練習することで必ず上達します

・集団面接・個別面談・大学・学部ごとの面接対策に対応

​・相手に伝える力は一生使えるスキルですので、今のうちに身に付けておくと有利です

・パソコンが苦手な人でもプレゼン資料作成のお手伝いをします

​・自信をもって面接に臨める

ヘブライ語の文章

小論文対策

・小論文の書き方、特に型を学びます

・小論文を書くためには事前に知識を蓄えておく必要があります

・作文とは全く違いますので、作文が苦手な人でも安心です

・大学のレポートを書くためには必要な能力なので、今のうちに身に付けるとよい

学生プレゼンテーション

その他

・プレゼンテーション

・実技

・活動報告書

・学習計画書

​・各種資格対策

*一部を除き、すべての対策が可能です。