新潟県統一模試を受けてみよう!


 ご存じの方も多いと思いますが、新潟県統一模試とは新潟県公立高校入試を想定した県内最大規模の公開模擬試験です。県内中3生の約2人に1人が受験しています!

 模試というと「まだ復習できていないし…」「今やってもどうせできないし…」「わざわざ受けるの面倒だな…」という生徒も多く見受けられます。

 しかし、実際は全く逆なのです!

①復習できていない→模試でどこの部分を優先的に復習すべきかしりましょう。

②今やってもできない→どこができていて、どこができないか知ることが大切です。また、できるようになってから模試を受けていては大抵の場合受験に間に合いません。

③受けるのが面倒→会場まで行かなくても近くの塾や自宅受験も可能です。


 つまり、模試を受けることは良いことづくめなのです!!


 下記に新潟県統一模試の特徴をまとめておきますので、参考にしてください!


新潟県高校入試対策/新潟県統一模試会 新潟県唯一の高校受験模試でキミの力を確かめよう! moshi.jp)


POINT1 全県下の中3生が実力を競う ライバルは、あなたのクラスや学校の友達だけではありません。全県で一斉に実施するこの新潟県統一模試は、全県下の中3生が実力を競い合う県内最大規模の模擬試験です。あなたの本当の実力を全県ベースで知りうる絶好の機会です。


POINT2 新潟県公立高校入試に直結した出題内容 新潟県統一模試は、新潟県の入試問題の傾向をふまえ、入試に直結した問題を出題しています。また、教科書の重要単元や学校進度状況を十分にふまえ、特定の領域にかたよった出題にならないよう配慮されています。


POINT3 的確な志望校合格可能性・実力判定 受験生に返却される個人成績データには、 総合順位・各科目順位はもちろんのこと、的確な志望校合格可能性も含まれており、受験生の現在の実力が確認できます。また、各科目ごとに領域別の平均点・設問別の正解率(得点率)・受験生の得点・偏差値が明示され、科目の内容項目ごとに弱点・得意分野が把握できます。


POINT4 弱点補強、学力アップに最適 入試を突破するには、入試傾向を把握し総合力を高める必要があります。解答解説書を確認し、解けなかった問題の復習成績表を確認し、苦手分野の確認苦手分野を集中的に特訓する。再度新潟県統一模試を受験。このサイクルをくり返すことで単に学力が向上するだけでなく、入試傾向を把握することができ、入試で点を取れる総合力が身につきます。新潟県統一模試を学習のペースメーカーにすることによって、学力アップをはかることができます。

POINT5 高校入試さながらの体験 本番の入試で日頃の実力を発揮するためには、本番同様の体験を積んでおくことが必要です。新潟県統一模試会では、受験会場で、他の中学校の生徒と一緒の受験となりますので、入試さながらの体験をすることができます。

POINT6 個人成績データ等の充実した返却資料

【1】 個人成績データ  的確で豊富なデータを載せた個人成績表です。 【2】採点済み答案  受験した5教科の採点をした答案用紙です。 【3】解答解説書  問題の解答及び、解答を導き出す考え方を詳しく解説した冊子です。 【4】模試会通信  最新入試情報、その時期ごとの受験生へのアドバイスを掲載した情報紙です。


POINT7 欠席者フォロー 会場を当日欠席の方には、試験終了後10日以内に統一模試問題冊子と解答解説書等を郵送いたします。ご自宅で受験していただき、答案をご返送いただければ後日成績データを出力いたします。


 新潟県統一模試は中学2年生から受験可能です。塾生以外でも受けられますので、まずは一度ご相談ください!!

 *一般で申し込むよりも安い金額で受けられます。



閲覧数:19回0件のコメント